確定申告の「20万円を超える」には、20万円ちょうどは含まれる?20万円以下?それとも20万円以上?

確定申告の20万円を超えるには、20万円ちょうどは含まれる?20万円以下?それとも20円以上?

Photo via ぱくたそ

確定申告には、「○○万円を超える」というルールが良くあります。この「超える」に20万円ちょうどの人は含まれるのでしょうか?

20万円を「超える」には、20万円ちょうどは含まれる?

結論は簡単です。

20万円を「超える」には、20万円ちょうどは含まれません。

つまり、「20万円を超える」は「20万1円以上」ということです。

20万円以下の人は、含まれません。

「副収入が20万円を超える人は確定申告が必要」というルールは、

  • 副収入が20万1円以上の人は確定申告が必要
  • 副収入が20万円以下の人は確定申告が不要

ということになります。

※当サイトはあくまで一般的な情報をご紹介しているものとなります。内容に誤りがある可能性もございますので、確定申告など個別具体的な納税については必ずお近くの税理士や税務署にご相談ください。